葉酸サプリと疲労回復


疲労の原因~ストレスと解消法~

現代社会は、多くのストレスを抱えています。
人々が多くのストレスを抱えているということは、社会の中には、ストレスの原因が数多くあるということになります。
人間関係、仕事、お金、これらが良好でない場合、ストレスの原因になります。
また、受験、結婚、死別などの出来事もストレスの原因となります。
ストレスは、マイナスという考え方が一般的ですが、ストレスをうまく活用した場合、プラスに働くことがあります。
野球選手で、
「いい緊張感を持って、試合に臨めました」
と言う場合、ストレスはプラスに働いていることになります。
いいストレスとは、精神に緊張を与えると同時に、集中力を高めてくれる作用があるのです。
反面、悪いストレスというのもあります。
過度にストレスがかかると、胃潰瘍になったり、うつ病になったりします。
体が硬くなり、野球などのスポーツで好成績を残せないこともあります。
そこで、ストレスを緩和する方法が、いろいろ登場するわけです。
ハイキングに行き、森林浴効果を求めることも、ストレス解消の一環です。
スポーツをして汗を流すことも、気持ちがリラックスできます。
他にも様々なストレス解消の方法がありますが、皆が共通して行うストレス解消法、それは睡眠です。
テレビやラジオなどで、高性能の枕やベッドが販売され、実績を上げているのは、よい睡眠を求めている人が多いことの証明です。
では、なぜ睡眠がストレス解消になるのでしょうか。
答えは簡単です。
睡眠は、脳や体の疲れを癒す効果があるからです。
成長期に睡眠をとれない子供は、身長が伸びにくいものです。
ジャニーズに身長が高い人が少ないのは、成長期に多忙な毎日で睡眠をとれないからと言う人もいます。
睡眠は、脳の疲労を回復する働きもあります。
「寝てないから頭が回らない」
というときがありますが、これは睡眠不足で脳の力が回復していないからです。
睡眠には、脳や体を休ませて成長を促し、疲労を回復するのです。

会社でのストレス~ストレス解消法としての煙草とお酒~

日常生活でストレスを感じることは多くありますが、ここでは会社関係に限定して述べていきます。
早い人は、高校を卒業して、社会に出ます。
一般的には、大学を卒業して、就職をします。
遅い人だと、大学院を卒業して、会社に入社します。
3つのパターンを述べたわけですが、共通していることがあります。
すべて、社会に出ると言うことです。
社会に出た多くの人は、会社に所属します。
よほどのお金持ちか、違う環境下におかれている人でない限り、社会で働いて、自分で生計をたてなければならないのです。
社会に出ると、人間関係が生じます。
会社での仕事は1人では行われません。
他の仲間と共同して仕事をする必要があります。
こうしたいのに、と思っても、皆で進めていかなければならないのです。
仕事上の意見の相違、これはストレスの原因になります。
ストレスを解消するためには、どうすればいいのでしょうか?
先に述べたスポーツや睡眠は、ストレス解消に役に立ちます。
実際、会社内にスポーツジムや、仮眠室を採り入れている企業もあるくらいです。
スポーツや睡眠などはお勧めのストレス解消法ですが、用いている社会人の方は少ないように思われます。
1番多く利用されているストレス解消法、それは煙草とお酒です。
20歳になると、煙草とお酒を嗜むことが法律的に許されるようになります。
煙草とお酒は、まわりの影響で嗜み始めることが多いようですが、会社に入ると、煙草を吸い、お酒を飲む人が増える傾向にあります。
煙草は、近年の禁煙ブームで嗜む人は激減しましたが、まだストレス解消の方法として用いられています。
特に、長時間働く人や、社会的な責任が大きい職業の人たちが、煙草を吸っている傾向にあると言われています。
お酒もストレス解消法に用いられます。
社会に出ると、お酒を飲む機会が増え、場合によっては無理に飲まされるときもあります。
暗黙の了解と言うのでしょうか、一緒に酒の飲むことは、社会人としてのマナーのような気配すらあるのです。
少しのつもりで始めた煙草と酒、それが、日常のストレスを緩和する道具として利用されるようになると、危険です。
近年では、煙草は100害あって1理なし、とまで言われるようになり、科学的にもそれは証明されつつあります。
煙草はストレス解消ではなく、新たなストレスを生む原因になるのです。
煙草がなくなると、欲求でストレスを生みだします。
そればかりか、煙草に含まれる有害物質は体内にストレスを与えるのです。
お酒は、適量だと健康には言いという実験結果があります。
しかし、必要以上のアルコールの摂取は、内臓に大きな負担をかけるのです。

葉酸サプリを生活の中に取り入れる

煙草やお酒による内臓のへの負担は、疲労を蓄積します。
また、内臓の機能低下により、疲労回復がしにくい体になり、悪循環に陥ります。
疲労回復には、煙草やお酒をやめることが望ましいですが、煙草はともかく、お酒をやめることは難しいです。
そこで、疲労回復の方法として、睡眠と同時に、葉酸サプリを生活の中に取り入れることをお勧めします。
疲労回復には、アミノ酸が必要です。
20種類あるアミノ酸のうち、11種類は体内でつくられますが、残りは体外から吸収しなければなりません。
食事で摂取することが望ましいのですが、多忙な会社員には、アミノ酸が多く含まれている黒酢と同時に、体内を浄化する葉酸サプリを採り入れると、不足しているアミノ酸を補うことができます。
葉酸サプリには様々な種類がありますが、植物由来成分を含んでいて、ビタミンやミネラルが豊富な葉酸サプリだと、疲労回復に効果的です。